片岡レディスクリニック/熊本県八代市の産婦人科

片岡レディスクリニック
総合案内不妊治療院内探索ママたちへご入院についてスタッフ紹介オンライン予約

HOME > ご入院について > 帝王切開術

当院の帝王切開術においては、基本的には腹部下部横切開によって行います。
それは、術後の回復(ツツパリ感や掻痒といった不愉快な症状)や術後の創部が目立たない(ケロイドになりにくい)というメリットがあります。女性のクオリティ・オブ・ライフを考える上で重要なことでは無いかと思いますが、技術的にやや高度で全ての産婦人科医ができるものではありません。残念ながら熊本県内で本術式を普通に行っている産婦人科医療機関は少ないことは残念です。今後、もっと女性にやさしい産婦人科医が増えることが望まれます。本例はごく普通の術後1年の写真です。患者さんの御好意により同意を得て掲載させていただきました。

準備するもの

●当院に準備してあるもの
バスタオルとタオル(毎日交換します)
レディスセット
(シャンプー、リンス、ボディソープ、化粧水、乳液、歯磨きセット、ボディタオル)
ナプキン(特大・大・中・小)  ナプキンは院内で追加購入もできます。
赤ちゃん用のオムツやお尻拭き

●ご用意いただくもの
母子手帳、診察券、保険証
前開きパジャマ、産褥ショーツ(2〜3枚)、産褥用のブラジャー、ウエストニッパー(必要な方)
手術用の腹帯 (薬局で購入できます) 2枚
手術の同意書 (捺印が必要になります)
赤ちゃんの退院時の衣服とおくるみ

予定帝王切開の場合には、ご入院時の準備品などについては外来診察時に詳しくご説明を致します。
また、手術前の検査として、採血や血圧検査を行います。



お部屋(病室)

・お部屋のタイプには、個室・2人部屋・3人部屋があります。
・ご入院の前に、お部屋タイプのご希望をお伺いしますが、空室の状況によりご希望に添えない場合もありますので、
 あらかじめご了承ください。


ご入院中のスケジュール(帝王切開)

・お部屋のタイプには、個室・2人部屋・3人部屋があります。
・ご入院の前に、お部屋タイプのご希望をお伺いしますが、空室の状況によりご希望に添えない場合もありますので、
 あらかじめご了承ください。

日数 お母様 赤ちゃん
手術
前日
手術前の準備とNST検査をします。
手術の同意書をご用意ください。
-
手術
当日
早朝にNST検査があります。
午前中から点滴があります。
午後より手術室へ行き、手術となります。
手術後、しばらく安静にしてからお部屋へ戻ります。
産声をとります。出産時に、お母様と赤ちゃんのご体調が良ければ、LDR室で写真を撮影します。(産声アルバムを作成しますので、出来上がりをおしみに。)
産まれたばかりの赤ちゃんはまだ上手におっぱいやミルクを飲むことが出来ません。しばらくしてから、砂糖水を飲ませた後にミルク開始になります。
手術後
1日目
点滴をしていますので、看護師がお手伝いをして着替えをします。
本日の夕食から、ジュースが出ます。
足型を取ります。
朝から、初めてのお風呂に入ります。
お母様のお部屋へ行きます。
手術後
2日目
点滴が終了したら、お小水の管を抜きます。 お風呂に入ります。
新生児室で過ごします。
手術後
3日目
新生児指導をします。 お風呂に入ります。黄疸の検査をします。
手術後
4日目
おっぱいマッサージをします。 お風呂に入ります。
K2シロップを飲ませます。
手術後
5日目
外来にて院長の診察があります。 ガスリー検査(先天性代謝異常の検査)をします。検査結果がでるまでには、約1ヶ月の時間を要します。
手術後
6日目
外来にて傷口の状況を診ます。 お風呂に入ります。お母様に見学してもらいます。
手術後
7日目
外来にて院長の診察があります。
検査の為に採血をします。
お母様にお風呂にいれてもらいます。
手術後
8日目
ご退院おめでとうございます。
シャンプーのーサービスがあります。
外来にて退院の診察があります。
お風呂に入って、診察後、ご退院になります。
片岡レディスクリニックHOME | 総合案内 | 不妊治療 | 院内探索 | ママたちへ
ご入院について | スタッフ紹介 | お知らせ | オンライン予約 | お問合せフォーム

〒866-0861 熊本県八代市本町3丁目3-35 TEL:0965-32-2344 FAX:0965-31-1367
片岡レディスクリニック/熊本県八代市の産婦人科
Copyright (C) Kataoka Ladies Clinic. All Rights Reserved.
片岡レディスクリニック 当院へのアクセス 片岡レディスクリニック