片岡レディスクリニック/熊本県八代市の産婦人科

片岡レディスクリニック
総合案内不妊治療院内探索ママたちへご入院についてスタッフ紹介オンライン予約

HOME > 不妊治療 > 特定不妊治療助成金制度と指定施設

不妊治療に助成金があることをご存知でしょうか。お住まいの地域によって若干の違いがありますが、ここでは熊本県について述べさせていただきます。
熊本県の場合には、高度不妊治療(体外受精、顕微授精)に限られますが、平成19年度より、1年度に1回上限10万円、年2回までかかった費用を助成することになりました。夫婦合わせての世帯所得が730万円(税控除後)までの方で、通算5年度まで助成を受けられるようになりました。つまり、当院の治療費だと、体外受精が10万円未満の負担で1年度に2回は受けられることになります。大変、うれしいニュースです。申請書は当院にも備え付けておりますので遠慮なく申し出ください。また、熊本県内の保健所でもいただけます。また、熊本県ホームページからもダウンロードできます。
しかしながら、助成金出るためには、厳しい審査を受け、県知事から指定された限られた施設で治療を受けなければなりません。なぜならば、治療を行うに十分な、技術と施設でなければ折角の助成金が有効に使われない可能性があるからです。当院は熊本県内の診療所では唯一の指定施設となっております。
さらに当院では、不妊治療に医療保険が適用されるように国会への請願を行っております。受診においでになられたらどうか御協力をお願いいたします。

診療理念

私は、分娩数や患者さんの数を誇る医療を行いたくありません。それは、限られた、時間と場所で心の触合う医療を行いたいからです。それは決して、出産に限られたことではありません。ともすれば産婦人科というと分娩をされる方々だけに力を入れている施設も見られますが、私は、不妊で悩む方や更年期や思春期のさまざまななやみや健康の維持をいつまでも行える。そしてそれは最新、最善のものでならなければならない。これが私の一番の希望です。
片岡レディスクリニックHOME | 総合案内 | 不妊治療 | 院内探索 | ママたちへ
ご入院について | スタッフ紹介 | お知らせ | オンライン予約 | お問合せフォーム

〒866-0861 熊本県八代市本町3丁目3-35 TEL:0965-32-2344 FAX:0965-31-1367
片岡レディスクリニック/熊本県八代市の産婦人科
Copyright (C) Kataoka Ladies Clinic. All Rights Reserved.
片岡レディスクリニック 当院へのアクセス 片岡レディスクリニック